FC2ブログ

阪神3011=モデルパーツMIKI=16番 1/80=完成

阪神3011 モデルパーツMIKI
阪神3011 モデルパーツMIKI が完成しました。

非貫通型で流線形の先頭車両がとてもいい雰囲気の車両です。

阪神3011 モデルパーツMIKI

阪神3011 モデルパーツMIKI
先頭車3011です。

阪神3011 モデルパーツMIKI
車両番号は1文字づつのメタル数字を貼り付けています。インレタとは違った立体感があります。

阪神3011 モデルパーツMIKI
妻面の窓もラウンドしており関西の私鉄らしいユニークな形状です。

阪神3011 モデルパーツMIKI
阪神3011 モデルパーツMIKI
阪神3011 モデルパーツMIKI
阪神3011 モデルパーツMIKI

阪神3011 モデルパーツMIKI
中間車の3013です。

中間車両ですが簡易運転台が設置されている車両です。

阪神3011 モデルパーツMIKI
屋根周りの配管です。

阪神3011 モデルパーツMIKI
阪神3011 モデルパーツMIKI
阪神3011 モデルパーツMIKI
阪神3011 モデルパーツMIKI
阪神3011 モデルパーツMIKI
阪神3011 モデルパーツMIKI
先頭車3012です。

阪神3011 モデルパーツMIKI
阪神3011 モデルパーツMIKI
阪神3011 モデルパーツMIKI
阪神3011 モデルパーツMIKI
阪神3011 モデルパーツMIKI
空気抵抗を考慮したのか、車体に丸みがあり各パーツの設置には苦労をしたモデルでした。
キットは車両の再現度が高くとてもシャープで彫の深い構成になっており、出来上がったモデルはとてもカッコイイです。

阪神3011 モデルパーツMIKI
阪神3011 モデルパーツMIKI


阪神3011の製作記はこちらから

■スケール・モデル
車両:阪神3011
スケール:16番 1/80
メーカー:モデルパーツMIKI

■使用パーツ
照明※Eタイプ モデルシーダ
NSドライブユニット※10.5プレートAタイプ メディアリンクス
パンタ※PT42 IMON
カプラー※HO-205 IMON
阪神・社紋・数字 マッハ
碍子※PA3001 IMON
省銘板セット※NO168 工房ひろ
センターピン 日光
ドア取っ手※2762 エンドウ
ジャンパー栓受け※3連※5803 エンドウ
シート KTM
ジャンパー栓受け※1605 エコーモデル
ジャンパー栓受け※1603 エコーモデル
シートカバー※NO40-00201 KTM
エアホース※5821 エンドウ
側面灯レンズ U-trains
乗務員ドア窓 U-trains
ジャンパー栓取り付け台※602 エコーモデル
車体ステップ※851 KSモデル
照明※LED 複数メーカー
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

阪神3011

阪神3011の特製品お写真を拝見しました。素晴らしい出来栄えですね。じつは小生、幼児のころにこの電車を見ていました。いま、モデルパーツ三木のこのキットを6両分持っていて、いつかは作ろうと温めています。当方は阪急神戸線ファンで昭和30年代後半の神戸線風景をベースにしたレイアウトを建設中です。車両もこの時代の神戸線阪急で固めていますが阪神3011を作って阪急に殴り込みをかける、という夢想をしています。編成はMc-M-M-M-M-Mcで実際にはなかった編成。実物を見ていた印象として、えんじ色のシートと窓ガラスのやや濃いグリーンが印象に残っています。当方のレイアウトは lucky123393 にて検索いただくとYoutubeでご覧いただくことが出来ます。

Re: 阪神3011

昭和阪急神戸線様

コメントの返信が遅くなりまして失礼致しました。

阪神3011お褒め頂きまして有難うございます!
Mc-M-M-M-M-Mc凄まじい編成ですね♪

YOUTUBE拝見させて頂きました素晴らしいレイアウトですね。長大編成も走行可能なレイアウトうらやましい限りです。
今後も各車両モデル製作していきます。阪急も920も製作途中ではありますが今後完成予定ですので是非ご覧になって頂き、ご評価頂ければ嬉しいです。

今後とも宜しくお願い致します。
ブログ内記事検索
カテゴリ
D61 (1)
C62 (3)
C51 (4)
C52 (1)
C53 (1)
C55 (2)
C57 (3)
C63 (1)
C11 (2)
D50 (1)
D51 (8)
製作モデラーのプロフィール

シンクロ

Author:シンクロ
会社を引退してから数年経ちました。会社時代も含め最も長く続いた趣味は、中学生の頃からはじめた模型製作でした。

この歳まで続けることによって、技術的な経験・知識が積み上がりました。
完成した模型は販売し、それを購入して頂いた方々に喜んで頂けるようになりました。

メーカー完成品・メーカー発売のキットを組んだだけの完成を目指すのではなく、あくまでも「実車に近づける」=「かっこいい、雰囲気ある佇まい」という目標を持ち、変更部分は問わない形で「カスタマイズ」した商品を作るようになりました。

ここでは今までに製作した模型、販売した模型の完成画像とその製作経過を記事にして紹介していきます。

製作・修理等のご依頼はこちらから
「子供の頃、駅でよく見たあの電車」 「旅行の時、寝台車を牽いていたあの電気機関車」 「今はもう見ることのできないあの頃の蒸気機関車」 この車両にはこんなパーツやパイピングがあったらいいな・・・ という想いをモデルとして再現致します。 欲しい車両がキットでしかないが製作は出来ない・・・ 走らなくなってしまって困っている・・・ 鉄道模型には色々なご要望があると思います。 どんなご依頼でもご相談下さい 製作費用に関してはご連絡を頂いた後、メール・電話等でお打ち合わせをさせて頂き決定させて頂きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新記事
QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
一押し




ランキング
にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村